MMOって何?

最近ゲームの分野で人気を高めているMMO。

MMORPGとして使われることが特に多く、ゲームに詳しくない人には何のことだかさっぱりわからない、というケースが多いようです。

このMMOとは「Massively Multiplayer Online」あるいは「Massively Multiuser Online」の略称です。

本来はゲーム用語ではなく、インターネット上で一つの空間を複数のユーザーが共有している状態のことを言います。

つまり、ひとつのゲームを複数のプレイヤーが共有、同時に存在しながらプレイをするタイプのものに対して使われるのです。

現在、オンラインゲームと言われているゲームのほとんどがこのMMOとなっています。

ユーザーがオンラインでゲームの世界に入り込み、他のプレイヤーと一緒にプレイするシステムとなっています。

必ずしも共同してプレイするわけではなく、敵同士になって戦うというシチュエーションも多々あります。

従来のゲームでは、ゲームで登場する仲間や敵は原則としてコンピューターが操るNPCでした。

そのため動作が固定化してしまったり、決まりきった動きしかせずに何度もプレイしていると読めてしまうといった問題点がありました。

しかしMMOの場合は敵も味方も人間。

どんな動きをするのかまったく読めないという面白みがあります。

またゲームという特殊な空間の中で自分「演じる」という楽しみが、MMOの場合は他のユーザーとつながることによってさらに高まるのです。

SFやファンタジー、あるいは戦場など日常生活から離れた世界観でプレイすることが多いMMO。

ゲームの醍醐味をもっともよく味わうことができるスタイルといえるでしょう。

ページのトップへ戻る